クレジットカードでのキャッシング

###Site Name###

クレジットカードを申込もうとすると、端のほうにちらっとキャッシング枠の利用希望についての記載欄があったりします。


そのようなクレジットカードの場合、ショッピングで利用できると同時にキャッシング、つまりお金を借りることに利用することもできるのです。


ショッピングで利用できる分はあくまで買い物に利用できるだけで、例えばショッピング枠が30万円のクレジットカードがあったとしても30万円の現金が手に入るわけではありません。ところが世の中にはまだまだカードでは買えないようなものも沢山あります。



カードで買い物をしたいわけではないが、とにかく現金が手元に欲しいということはよくあるものです。



そういう場合に、キャッシング枠が設定されていると非常に役に立つわけです。
使い方としては別に難しくも何でもなく、カードが使えるATMに行き、ちょうど自分の銀行預金からお金を引き出すのと同じような感覚でカードを差し込みATMを操作することで限度額以内であればいつでもお金を借りることができます。


このようにショッピングだけではなくお金を借りることもできるという意味で非常にありがたいのがこのキャッシング枠なのですが、注意点としてはまず自分のカードにキャッシング枠が設定されていないと使えないことです。また使うには暗証番号が必要です。

そして、一般的には限度額はかなり低めに抑えられていることが多いです。



あくまでメインはショッピングのためということです。