クレジットカードのポイントを効果的にためる

###Site Name###

クレジットカードのポイントは、金券や電子マネー、また、様々な商品に交換できたりと汎用性が高いものです。


そうは言っても、クレジットカードのポイントをためるのは意外に大変で、期限が来て、ポイントを失効してしまうことも、多々あります。


では、どうすれば、ポイントを効果的にためることができるでしょうか。サラリーマンなど、お仕事をされている方が、効果的にポイントをためる方法をお伝えします。

まず、会社で支給されるもので、自分が支払いをしているものを、クレジットカード決済とすることで、ポイントを効果的にためることができます。

具体的には、通勤にかかる定期代やガソリン代などがあげられるでしょう。

営業の方であれば、社用車のガソリン代の支払いもカード決済とすることができるかもしれません。

さらに、出張時のホテル代なども金額的に大きいと言えます。



また、飲み会や宴会などの支払いを自分のクレジットカードで支払い、後で割り勘で精算することもできるでしょう。

ですから、宴会の幹事などになった場合は、かなりうれしいことです。

さらに、会社の方や友人に買い物を頼まれた場合なども、カード決済とすることで、実際には自分では支払いをすることなく、ポイントをためることができます。


いくらポイントをためるためと言っても、注意点があります。

まず、クレジットカードを他人に貸すことは、規定違反となりますし、トラブルの元です。



絶対にやめましょう。

また、カードを使いすぎて、引き落とし口座の金額が足りないということがないように気を付けましょう。